節約した分を投資するには2

以前、節約した分を投資するにはという記事を書きました。

その後、無事ワンタップバイの口座開設も終了しております。

普通のサラリーマンが投資をする際、投資の前に節約が大事だとわかっていてもなかなか投資と節約って結びつかないんですよね。(投機と浪費は簡単に結びつきます。パチンコで勝ったからおごってやる!みたいなやつです笑)

ワンタップバイと同時にリーサルウェポンとなるアプリをダウンロードしました!

簡単!家計簿 です。

レシート読み取り?

できません。

銀行口座と連携?

しません。

そういった用途じゃないからシンプルで軽いアプリの方が良いんです。選んだ理由は画面がシンプルで見やすくアプリの容量が軽かったから。それに尽きます。

私はサラリーマンで、外勤の仕事なので昼食は外食になります。また予定と予定の間で居場所が無いので、ついつい喫茶店に入りがちです。

そこに節約の余地があることはわかってはいたのですが。ただ節約するって辛いだけでどうもモチベーションがわかないんですよね。

そこで昼食と喫茶店を我慢したら投資をできるシステムwを構築しました!

やり方は簡単です。元々の昼食予算を750円〜850円、喫茶店代を250円とします。

昼食を自宅から持参したおにぎりにしたら750円、300円前後の激安ランチにしたら500円を家計簿の収入欄につけます。支出ではなく、収入と考えます。

喫茶店も同じく1回我慢したら250円、マックやコンビニの100円コーヒーで済ませたら150円を収入欄に付けます。

カレンダーの青字が収入です。青字が1000円貯まるとその日の夜に株を1000円分買ってよいことになります。笑

ワンタップバイは1000円から株を買えるので、株を買ったら1000円分支出登録すると赤字で表示されます。

現在、なかなかのペースで貯まっており、月に15000円も夢では無さそうです。月15000円に複利が効いてくると10年、20年で見ればかなりの額になります。

年利5パーセントで考えたら20年で貯蓄額360万円が550万円くらいになる計算です。

550万円あれば年間配当は15万くらいは見込めるでしょうか?

毎日お昼ごはんが楽しみでしょうがない方にはオススメしません。でも、特にこだわりはないけど毎日惰性で同じ店で食べてる方には強くおススメしたいです!

スポンサードリンク