くるくるワイド投資を再開2

前回くるくるワイドの素晴らしさと難しさを書きました。

〈スポンサーリンク〉


くるくるワイドのテクニックは魚屋さんが多数紹介されてますが、最大のキモはトラップトレードからの複利トレードだと思います。

本体を買いで持っている場合、トラップは売りとなります。トラップが発動するということは価格が下がるということです。下がった状態で買いを入れるということはより多くのポジションを取れるということとなります。

急激な下落にだけは弱いですが、為替相場の8割以上はレンジ相場でしょうから、長期では取り返せるでしょう。

しかし絶対はありませんので、投資資金を全額突っ込んで良い運用方法ではありません。

また含み損が増える可能性が大きい投資方法ではあります。

以上をトータル的に考えて最近は手をつけていなかったのですが、ここに来て革命的な商品が出ました!

これです!
kmTraderLite_AUDJPY
11年で35倍!過去最安値~最高値までのレンジで利益を積み上げ
11年で35倍!過去最安値~最高値までのレンジで利益を積み上げ?|?fx-on.com

なんとくるくるワイドをEAにしてしまったそうです。

本家くるくるワイドは魚屋さんの裁量が大きく、それ自体が難しい要因ではありますが、本EAは必要最低限の自動化できる部分のみでプログラムが組まれています。

1.本体を建てる
2.トラップトレードをする
3.複利トレードをする

中長期では勝てる運用だと思います。バックテストでは11年で100万が3500万になっています。

次回は口座選び等、具体的な運用方法を考えていきます。

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村

〈スポンサーリンク〉


スポンサードリンク