結衣スキャその後

以前記事を書いた通り結衣@トレ女さんのnoteを購入し結衣スキャを練習しています。

2月が終わり結衣スキャを始めてから1ヶ月半が経過しました。その中で気づいたことをまとめた記事です。

また、最近では結衣スキャ実践編ということで結衣さんが実際に引いているラインが公開されています。それをどう活用すべきかについても記載しました。

1.その後の実績

実は2月はマイナスになってしまったのですが、3月2日に5連勝し、現在は2月分の負けを取り返した形となっています。

1月
2月
3月

2.移動平均線は重要!

結衣スキャでは移動平均は2種類使いますが、特に短期移動平均は重要と感じました。短期線の向きに逆らわずにエントリーするだけで勝率は上がります。

それでは長期線は逆らって良いのか?というとここは難しいです。短期線、長期線どちらも上方向、下方向と一致している場合、買われ過ぎや売られ過ぎのこともあり反転の圧力がかかりがちだからです。特に長期線から価格が乖離すればするほど、戻そうとする力は強くなります。

3.キリ番は意識される。

この界隈でいうキリ番とは、キリの良い番号、ドル円110円とかユーロドル1.10といった価格です。日常生活でもキリ番は意識されますよね。2000円だと高く感じやすいからユニクロの服が1980円で売ってるアレですw

考えてみると当然なのですがサポレジラインやフィボナッチラインって目に見えませんよね。でもキリ番って目に見えるんです。トラリピで110.0、110.5、111.0って仕掛けてる個人投資家の方、絶対いますよね?影響力があるかは別として。

それでは大口はキリ番を意識しないのでしょうか?

そんなことはありません。キリ番にはオプションが設定されることが多々あります。オプションとは、いついつまでに110円を超えるか下回るかみたいなものです。専門的にはプットやらコールやら色々あって難しいのですが、とにかくキリ番にはオプションが設定されやすいです!オプションがあるということは大口の買いや売りが入りやすいということです。

ちなみにオプションの状況は各証券会社のニュース他で見ることができます。

ということで、私はキリ番に近すぎるターゲットの場合はエントリーを見送る場合もあります。

4.動きが速すぎるときの対応

結衣スキャをやっていると動きが速すぎて入れないことがあります。上記のキリ番付近で急変することも多いのですが。それ以外で急反転した場合は自分が見えていないラインで反転している可能性が高いです。これは結衣さんのノートにも書かれていますが、無駄なエントリーを減らし勝率を上げる為の最重要ポイントと思っています。

もし既に自分が想定していないラインで反応しているのであれば、飛び乗りみたいになりヒゲで焼かれるパターンになりがちなので、勇気を出して見送るのが正解と思うようになりました。

5.指値をするか、アラートをかけるか?

為替相場が一番動くのは夕方から深夜12時、1時くらいまでですが、午前3時、4時とかに想定ラインを通過したり急に動いたりすることがあります。

ドル円1分足

ある日のドル円チャートです。110円を巡る攻防の中、一瞬ローソク足がエントリーポイントに近づきました。しかしほんの数秒で下落、ほぼ幻の109.96円となりました。

指値を事前に入れておくデメリットはこういった瞬間的な数字を拾ってしまうということです。本当に良いタイミングであれば109.90円くらいまで下がってからエントリーしても遅くないし、チャンスは何回でも来ます。

なので指値をするのではなく、アラートをかけてプライスアクションを確認しつつエントリーするのが正解です。

6.逆張りをするかしないか

結衣スキャでは順張りと逆張りが紹介されています。勝率が高いのは順張りです。それでは逆張りは必要無いのか? 

私の答えは最初の段階では必要無い。です。実力が上がり相場勘がついてきたら見える景色は変わるかもしれません。しかし単純に勝率を上げるという観点からは無くても十分と感じています。

7.同じラインに連続で入らない。

同じラインに連続で当たるという状況はレンジになっている可能性が高いです。同じラインに2回連続当たる場合は恐らく移動平均線は機能していないか、移動平均に対して逆張りとなることがほとんどでしょう。

8.他の手法への応用

核になる技術があると新しい手法を考えやすくなります。下の緑矢印は別根拠で109.5でエントリーしたデイトレポジションです。109.272に引いた抵抗線で利確できました。赤矢印は普段結衣スキャでエントリー、利確している場所です。

利確で悩む方って意外と多いですよね。私も前は悩んでました。でも今は悩みません。結衣スキャラインを引けるようになると利確ポイントを決めやすくなります。

9.結衣スキャラインは絶対ではない

結衣さんファンクラブの方❓から非難を受けそうですが、結衣スキャラインは当たらないことがあります。当たる確率は高いけど絶対では無いということです。絶対ならア○ムからお金借りて突っ込みますよねw

これは自分の経験談ですが、自分で引いたラインと結衣さん公式のラインとでどうしても合わなかったり、自分のチャートで見ても結衣さんがラインを引いた根拠がわからなかったりしたことがありました。

色々調べた結果、これは証券会社による違いでした。証券会社により開場している時間が微妙に違ったり、サマータイムが欧州と米国で違ったり細かい要因があるようです。

証券会社ごとに違うならどうしても自分が認識できないラインは出てきてしまいますよね。そういったことも含め絶対のラインは存在しないということです。

10.自分でラインを引くことが重要

実践編のノートでは結衣さんが週2回、ラインをアップデートして頂いています。これをチャートに丸写ししている方いませんでしょうか?それでは結衣さんがアップデートしなくなった瞬間に勝てなくなってしまいます。

あくまで自分でラインを引き、結衣さんのラインは答え合わせ用と考えるべきです。また、もし自分で引いたラインを結衣さんが引いていなかったとしてもそのラインは間違いとは言い切れません。実際そのラインが5分足等で全く反応しなかったときに消せば良いだけです。 

誤解を恐れずに言えばトレンドフォローしている限り、優位性がそこまで高くないラインを使っていたとしてもそんなに負けないと思っています。負けるのは自分に見えていないラインがあるときです。

そのラインはサポレジかもしれないし、トレンドラインかもしれないし、オプションが仕掛けられているラインかもしれません。

そう考えると長期足でのラインに引き過ぎは無いと考えて良いのではないでしょうか?(短期足でのラインは趣旨と外れるので引きませんが)とにかくたくさん長期足ベースのラインを引いて何度もエントリーを繰り返す。泥臭いけどそれが上達の近道と信じてトレードしてます。

11.ロットについて

今は私は練習の為、1000通貨でトレードしています。これで月の損益がプラマイ200円〜300円です。これを10万通貨でやれば月に20,000円〜30,000円になります。どこまで損失を許容できるかはやってみないとわからないですが、まずは来月あたりから10,000通貨くらいでやってみようかとは思ってます。

いつか100万通貨くらいでやってみたいですね!それまでは頑張って修行に励みたいと思います!

スポンサードリンク