投資内容について整理

ブログを始めてからかれこれ3年が経ちます。その間、様々な投資をしてきてうまくいったものもうまくいかなかったものもあります。Twitterでフォローくださる方も増えてきてあまり無責任に情報発信するわけにもいかないと思うようになり、現状をまとめたいと考えこの記事を書いています。

〈スポンサードリンク〉

FX編

1.結衣スキャ◎

一番当たったのは結衣さんのnoteですね。本当にチャートの見え方が根本から変わる衝撃でした。今までランダムに動いていると思っていましたが反発するライン、吸い寄せられるラインが明確に存在することを知ることができました。

2.かんべえさんの手法○

かんべえ@投資軍師さんの推奨するドル円買いユーロ円売りの手法です。円高時にドル円を買い建て、円安時にユーロ円を売り建てます。どちらもプラススワップなので長期保有が可能で、3円〜5円くらい値動きが出たら少しづつ利確します。1ポジション300通貨でやるのでそこまでリスクも高くありません。リピート系の手法も50銭利確より利確幅広げたほうが勝てているという話もあるので3円くらい利確幅を取ったほうが良いのだと思います。

3.EA運用(gogojungle)△

EAをいくつか購入し自動売買しています。昨年は好調でしたが、今年はイマイチ。ただトータルでは勝てているので×とは言い切れない感じです。ただ○と言えるほど今年は稼げてないので△にしました。

使用EAはFLASHES、pips miner、legato、東京神話です。

4.EA運用(EA-BANK)×

私の選別眼が無かっただけですが、現状マイナスです。EAの世界は奥が深く、プロ級の方になるとEAを見ただけで大体のロジックがわかってしまうようです。これを極めればいつかは勝てるかもしれませんが、裁量に力を入れたほうが現状は勝てる公算が高そうに感じているので一度撤退したいと思います。

5.くるくるワイド×

結果だけ言えば昨年は割と勝てていました。非常に複雑な手法で、自分なりには9割方理解できたとは思います。しかし、去年勝てたのは大きな方向性が合っていたからです。本来のくるくるワイドの持ち味である、逆行しても最終的にプラスに持っていけるというレベルまでは行けませんでした。結局のところ、くるくるワイドで買つにはある程度の相場観が必要で、それがあるなら普通に裁量で勝ててしまうのでは?という結論に達しました。そういった理由から今はくるくるワイドは実践していません。

株式投資編

1.IDECO、積立NISA◎

投資格言で「国策には逆らうな」と言います。この二つは税金が免除されたり節税効果があります。投資にあまり興味が無い方にも積極的に勧めたいものです。間違えても日本株オンリーでプランを組んではいけません。世界分散か米国株をベースにすべきでしょう。

2.ウェルスナビ○

手数料は少し高いですが、どのように分散投資しどのようにリバランスするかを学ぶことができます。完全放置したい方にはお勧めします。

3.ワンタップバイ○

スマホで1000円から株が買えます。また銘柄ごとの漫画が用意されており米国株に親近感がわく仕様になっています。米国株投資のハードルを大幅に下げたと言えるでしょう。私はAppleWatchを我慢してアップル株を買ったら1.5倍になりました。

まとめ

大方針はここ数年変わらないです。FXで稼いで株式資産を積み上げる。ただ以前はFXで確固たる方法を見つけられていませんでした。しかし今は違います。結衣スキャのみでなく、デイトレ手法もうまくいく兆しが見え始めています。Twitterには詐欺も多いですが、本物の情報も中にはあります。本物の情報を手に入れ、自分なりに試行錯誤することでFXで勝てるレベルになれそうな手ごたえを感じています。

あまり手を広げてもどっちつかずになりそうなので、EA-BANKでのEA運用やくるくるワイドは一時中止ですね。当面は勝てる公算のある結衣スキャ、練習中のポン円デイトレに集中してトレードします!

スポンサードリンク